ページの本文へ

Hitachi

日立物流ソフトウェア株式会社

本セミナーは終了しました。多数のご来場、ありがとうございました。

少子化・高齢化は、巷間伝われているとおり物流業界に深刻な影響を及ぼしつつある。
人手不足――この現象はすでにその端緒があらわれているのを見れば分かるように規定の未来です。
私たちは一刻も早くその対策、「省人化」に取り組まねばなりません。

省人化への対応にはさまざまなアプローチがあります。「生産性向上」「見える化」「安全性対策」「精度向上」「平準化」「コスト削減」。ITソリューションはこれらを押し進めるひとつのツールとなりえます。私たち日立グループ・日立物流グループの持つ物流に特化したシステムは、それらを連携しシナジーを発揮することで省人化対策を支援しています。近い未来において効果を発揮するソリューションを開発し、実証実験を繰り返すことで、私たちのシステムは日々エンハンスにより成長しています。

また、配送そのものの無駄を省く事で配送量や倉庫間転送を抑制するなどの一歩進んだ取り組みにも貢献したいと考えております。

本セミナーでは、消費財メーカー SUNSTARのロジスティクス部門責任者でありJILS、JMFIの物流業界団体で物流業務改善を主導する荒木 協和様をお招きし物流業務の課題と改善に向けた最新事例をご紹介いただきます。また、ロジスティクスITソリューションを持つ3社より、省人化や在庫量の適正化に対応する物流システムの現状と、今後提供していく製品の最新情報をご紹介いたします。

ぜひこの機会に最新情報をご確認ください。

皆さまのご来場を心よりお待ち申しあげております。

セミナー概要

日 時 2018年11月15日(木)
13:30~16:40(13:00より受付開始)
参加費 無料
場 所 会場:日立ハーモニアス・コンピテンス・センター
住所:〒108-0075 東京都港区港南2-16-1 品川イーストワンタワー 13階
地図://www.hitachi.co.jp/products/harmonious/center/information/access/index.html
交通:JR品川駅 港南口より徒歩約3分
   京浜急行品川駅 高輪口より徒歩約5分
定 員 30名 ※定員になり次第締切とさせていただきます
対 象 物流・SCM部門など物流業務に携わる方、または、当該のテーマに課題・関心のあるIT部門の方
主 催 日立物流ソフトウェア株式会社
共 催 株式会社日立ソリューションズ東日本、株式会社日立産業制御ソリューションズ

プログラム

13:30 - 14:10
(40分)
1.日立物流ソフトウェアが考えるAI&ロボティクスを活用した物流の最前線
WMSをコアとした日立物流ソフトウェアのワンストップ・ソリューション「ONEsLOGI」。輸配送やグローバル物流とも連携する最前線のシステムをご紹介。
また、AIとロボティクス技術を駆使し物流現場の省人化へいかに寄与していくかを解説いたします。
【発表者】
日立物流ソフトウェア株式会社
営業統括部 営業企画部
課長 松井 始
14:10 - 14:50
(40分)
2.IoTを活用した輸配送業務改革のご提案
輸配送計画の精度向上施策は、机上の計画ではなく現場実績取得による実態反映が重要です。
そのデータを用いてKPIなどでの定量的な評価により、改革が始まります。
現状把握や現状分析へのシミュレーションツールの適用や、効率化検討など、輸配送計画における本番運用とは別のシミュレーション機能は、重要機能の一つといえます。
配送現場実績収集(IoT)によるシミュレーションによる改革手法についてご紹介いたします。
【発表者】
株式会社日立産業制御ソリューションズ
産業ソリューション事業部 産業情報本部 産業情報第一設計部
主任技師
第119期 物流技術管理士技師 川村 薫穂
14:50 - 15:00
(10分)
【休憩 10分】
15:00 - 15:40
(40分)
3.AI/ディープラーニングによる在庫管理の進化
物流業務の物流量を計画するPSI(製・販・在)調整業務は絶えず変動する需要への対応を求められるため、経験を積んだベテランの力が求められます。
少子高齢化が進む中ベテランのノウハウをAI技術でPSI診断ノウハウを自動化し在庫最適化業務を高度化する取り組みが始まっています。
本セッションでは在庫分析と在庫管理の最新事例をご紹介いたします。
【発表者】
株式会社日立ソリューションズ東日本
営業統括本部 パッケージビジネス推進本部
副本部長
内海 由博
15:40 - 16:40
(60分)
【特別講演】「ITを活用した物流改善の課題と解決に向けた取り組みの最新事例」
JILS(公益法人日本ロジスティクス協会)ロジスティクス基礎講座委員、経営士資格認定講座講師
JMFI(一般社団法人日本マテリアルフロー研究センター)ロジスティクス検定講師
公益財団法人 流通経済研究所 特任研究員
(サンスターグループ 理事)
荒木 協和 様

※プログラム内容は予告なく変更になる場合があります。

※プログラム内容は予告なく変更になる場合があります。

お申し込み方法

【申込終了 満員御礼】受付を終了いたしました。 多数のお申込みをいただき、誠にありがとうございました。

本件に関するお問い合わせ先

日立物流ソフトウェア株式会社 営業統括部 営業企画部
セミナー事務局 担当: 松井・安岡

03-5634-7296