ページの本文へ

Hitachi

日立物流ソフトウェア株式会社

日立物流ソフトウェアのタブレットピッキングシステムは、従来の方法では達成できなかった倉庫業務の効率化と物流品質改善を実現します。

システム概要

タブレット端末やスマートフォンを、紙やハンディターミナルの代わりとして利用することで、誤出荷防止や物流効率化を実現するシステムです。

タブレットピッキングの概要図

適用業務

  • 入荷検品(バーコード・スキャナー連動)
  • シングルピッキング/マルチピッキング作業
  • 出荷検品(バーコード・スキャナー連動)
  • 棚卸入力

タブレットピッキングシステムが提供するベネフィット

  • 無駄な待ち時間の削減
  • 作業効率化によるコスト削減、繁忙期の作業終了時間の改善
  • パートアルバイト、初心者の戦力化
  • 誤出荷防止など物流品質改善
  • ペーパレス化による、環境への配慮、コスト削減、用紙保管スペース削減

タブレットピッキングシステムは、物流業務の、より一層の改善を実現するため、ベスト・プラクティス(標準テンプレート)をベースに個別開発での提供となります。

本製品をご活用するには、連動する倉庫管理システム(WMS)側の対応が必須です。このため、当社が提供する倉庫管理システム(WMS)のオプションとさせていただいてます。

タブレットピッキングシステムの機能と効果

タブレットを使うことのメリット

  • 画面上の表示データを色分けしたり、商品の画像を表示したりすることで、「瞬時に、分かりやすく」を実現します。
  • スマートフォンの普及により、多くの作業者は違和感なくタブレットを使います。「短期間での操作の熟練」は、パート/アルバイトの戦力化に有効です。
  • 他の物流機器に比べ低コストでシステム導入が可能です。
  • バックライトがあるので、少し暗い場所でも見やすく、作業性が落ちません。

ピッキング作業/バーコード検品作業

  • シングルピッキング/マルチピッキングに対応。
  • 簡易台車との組み合わせで、低コストなピッキングカートとして利用可能。
  • 作業者の熟練度に応じた作業割り当て可能(ピッキングリストの行数で制御)
  • 作業開始/終了時間の取得。生産性の把握、物流KPIへの活用。
  • 業務特性に配慮した表示情報の色分けで、作業効率改善と誤ピッキング防止。

機能概要(ピッキング作業)

  • スキャナーを利用したバーコード検品が可能。
  • リアルタイムで作業の進捗度合いが分かります。
  • ピッキングミスを削減するため、商品画像や商品ごとの注意点を表示することが可能。
  • ロット管理、期限管理などに対応。
  • 手持ちタイプ、グローブタイプなど業務特性に合ったスキャナーを提案。

機能概要(出荷検品)

在庫検索

  • 作業現場で、商品の在庫数や出荷期限の把握が可能。
  • あいまい検索に対応。

機能概要(在庫検索)

棚卸

  • 通常棚卸と棚卸差異に対応
  • 商品の数量入力用に電卓機能を搭載
  • 現品なし/商品追加に対応
  • 棚卸作業の進捗状況を一覧で表示

導入事例

タブレット端末を導入した日立物流の事例を2つ紹介します。
(実際に倉庫現場で使用している時の映像もご覧いただけます)

株式会社日立物流 西大阪営業所 様

株式会社日立物流 西大阪営業所 様

株式会社日立物流 西大阪営業所 様
タブレットピッキングを導入したことで誤ピッキングがなくなりました。その上、作業員のスキルや経験に関係なく、生産性を10%向上させることができました。
「ピッキング業務(マルチピッキング)」にタブレット端末を活用されています。
株式会社日立物流 志和出張所 様

株式会社日立物流 志和出張所 様

株式会社日立物流 志和出張所 様
絶え間なく取り組んできた効率化と誤配送対策。これまでの手法では乗り越えることが難しかった限界を超えるために、タブレット端末を導入しました。
「出荷ピッキング業務」と「日次棚卸業務」にタブレット端末を活用されています。

お問い合わせ お問い合わせはコチラ

お問い合わせ

タブレットピッキングに関する資料請求・お問い合わせ、見積もりやご質問などお気軽にご相談ください。

電話によるお問い合わせ

03-5634-7296

03-5634-7296

フォームによるお問い合わせ

お問い合わせ