ページの本文へ

Hitachi

日立物流ソフトウェア株式会社

採用に関して

  • 既卒ですが未経験です。新卒採用とキャリア採用どちらに応募したらよいでしょうか。

    既卒であっても応募は可能です。未経験であれば新卒採用から、職歴のあるかたはキャリア採用からエントリーをお願い致します。

  • 営業職の志望ですがSE職のみの募集でしょうか。

    基本的にSE職の募集を行っていますが、どうしても営業職がやりたい!という熱い想いがあれば面接でその気持ちをぶつけてください。営業職としての採用に至るケースもあります。但し、営業職としてご活躍頂く場合もシステムに関する基礎知識は必要となりますので、最初の配属先はシステム開発部門となることが多いです。

人事・教育について

  • 新入社員研修はどんなスケジュールですか。

    入社式の翌日から約1か月、本社で行います。
    内容は社会人として必要なビジネスマナーやコミュニケーション研修等から、システムに関するプログラム演習等専門的なことまで多岐に渡ります。

  • 配属はどうやって決めていますか。

    新入社員研修中に配属希望の調査を行います。調査結果と適性を考慮し決めています。

  • 勤務地の希望は聞いてもらえますか。

    希望は汲みますが希望通りにならないこともあります。
    どの勤務地になっても頑張れる!という強い気持ちで臨んで下さい。

  • 文系ですが大丈夫でしょうか。

    未経験の方でも活躍頂けるよう、充実した教育カリキュラムを用意しています。

  • 必要なスキル・資格はありますか。

    IPA独立行政法人情報処理推進機構主催の資格取得(国家資格)を推奨しております。
    また、中央職業能力開発協会主催のビジネス・キャリア検定の中に「ロジスティクス」分野があります。
    システム開発・物流に関する知識習得の為にも、これらの資格取得を目指して下さい。

  • キャリアパスについて教えて下さい。

    SE職であれば各種システムのコーディング・テストを担当するプログラマからスタートし、知識経験の習得に伴いシステム設計やコンサルティングといった上流工程へと移る『逆流型育成』を代表的なキャリアパスとして設定しています。
    当社では独自の豊富な教育カリキュラムや、上長と将来的な目標設定をする個別面談の機会を設け、一人一人が設定した目標の実現に向けた手立てを揃えています。
    それらをどう活用し、能力をどう高めていくか。キャリアパスのカギは社員の皆さんが握っていると私達は考えています。

  • ジョブローテーションはありますか。

    年に1度自己申告を実施し、上長とともに自分の適性や経験の有無等を今一度考え、今後の目標や自己啓発の方向を再設定する機会を設けています。
    その際、担当していきたい業務や異動の希望を出して頂き、各部門の状況を踏まえた上でローテーションが実施されます。

  • 転勤はありますか。

    担当業務に応じて会社が転勤を命じることがあります。

  • 言語は何を使用していますか。

    現在はVB.NET、JAVAがメインですが、プログラミング言語の開発スピードは日進月歩ですのでこれらに限定されることはなく今後も変化していくことが予想されます。

福利厚生・その他について

  • 女性社員の割合について教えて下さい。

    全体の1割程度です。(2014年4月現在の当社単体での社員数559名のうち男性511名、女性48名)

  • 独身寮・社宅はありますか。

    独身寮を完備しています。社宅はありませんが住居を賃貸する際には住宅手当の支給があります。

  • 産休・育休の制度はありますか。

    産休は法律に基づいた期間(産前6週産後8週)、育休は最大1年6か月(条件による)取得可能です。

  • 残業は多いですか。

    SE職は残業が多いイメージですが常に残業しているわけではありません。プロジェクトにより多忙な時期もありますが、メリハリをつけて仕事をして頂くことを心掛けてもらっています。

  • グループ会社への異動はありますか。

    海外研修も含め、海外グループ企業へ異動になることがあります。(中国・米国)