ページの本文へ

Hitachi

日立物流ソフトウェア株式会社

本展示会は終了しました。多数のご来場、ありがとうございました。

このたび『第12回国際物流総合展2016』に出展する運びとなりました。

弊社は、日立グループブースで製品展示とデモを行います。

本展におきましては、オンプレミス版の物流センター管理システム「ONEsLOGI/WMS」と、クラウド型倉庫管理システム「ONEsLOGI Cloud/WMS」を展示します。両システムとも最新バージョンを解説。貴社業務への適合性をご検討いただけます。

タブレットなどのスマートデバイスを、実機によるデモでご紹介するとともに、実際に導入された現場での作業を動画によってご説明いたします。

また、今回「ONEsLOGI Cloud/船積書類作成システム」を初展示。

セミナーでは、「一歩先行く、物流KPI。物流コンサルが語る『現場改善に効くデータ取得と活用術』」と題し、物流データを分析・活用するための最新の方法を解説いたします。

弊社製品と日立グループのシステムとを連携して生まれる新たなソリューションもご説明。チームでつながることによって課題解決に結びつく相乗効果をご覧ください。

展示会概要

日 時 2016年9月13日(火)~9月16日(金) 10:00~17:00
場 所 東京ビッグサイト 東1ホール (ブース№1-709)
出展製品
入場料 入場登録料 ¥1,000(税込)
招待状をお持ちの方、来場事前登録者は無料
入場方法 入場には事前予約が必要です。
「国際物流総合展2016」日立物流ソフトウェア専用のURLからエントリー願います。
URL:https://ltt2016.event-tank.com/c/htm/ex/EH40AU00.html?EPT=T1272
セミナー
日 時
2016年9月15日(木) 12:20~12:50
場 所
セミナーB会場 (5・6ホール側)
参加方法
当日先着順100名様(予定)
テーマ
「一歩先行く、物流KPI。物流コンサルが語る『現場改善に効くデータ取得と活用術』」
講演者
システム事業統括本部 ビジネスシステム本部
シニアコンサルタント 小林 道明

「国際物流総合展2016」に関する概要はこちらから

国際物流総合展2016のホームページへ