ページの本文へ

Hitachi

日立物流ソフトウェア株式会社

タブレットを利用したピッキングシステムを導入された株式会社日立物流 志和出張所様の事例を
当社ホームページ(記事と動画)及びYouTube(動画)で公開しました。

絶え間なく取り組んできた効率化と誤配送対策。これまでの手法では乗り越えることが難しかった限界を超えるために、タブレット端末を導入しました。

  1. 「出荷ピッキング業務」と「日次棚卸業務」にタブレット端末を活用
  2. めざしたのは単体業務だけでなく、倉庫業務全体の最適化
  3. ペーパーレスによる作業効率化とコスト削減を実現
  4. タブレット端末ならではの安価なコストと汎用性が導入の後押しに
  5. 入庫計上業務やデータエントリ業務への応用も検討